2017年・新年スキー at 木島平
2017年1月3日~5日
 

中野市スキークラブの先生方と。



 元旦に発生したショッキングな出来事を引きずりながらも、信州中野にやってきた。今年も、姉さんこと庄野真代さんと、澤くんと3人での初滑りだ。以前も書いた通り、管理人は、彼女らにとってはうってつけの運転手なのである。一応ナンチャッテ4駆に乗っているし、タイヤもブリジストン・ブリザックを履いている。なかなか東京に住まっている人で、こういった冬装備の車を持っているのは珍しい。スキーマニアか、冬山登山マニアくらいではないだろうか。管理人も数年前まではチェーンだった。チェーンは付けるタイミング、はずすタイミングが難しいし、脱着が本当に面倒くさい。そんな利器を持っている関係で、今年も仲間に入れてもらうことが出来た。

 なぜ中野市、木島平なのか?と言うと、まずは中野市にある、「グーチョキパー」というスナックの女将が、姉さんとの数十年来の親友。でもって、昨年中野市スキークラブ50周年記念イベントが、中野市にあるホテル?で大々的に開催された。ちょうど企画にあたり、イベント企画を練っていたスクールの前会長さんと女将が中学校の同級生。それで、なら姉さん知っているからイベントに出てもらえるか、聞いてみようか??みたいなことがスタートだった様だ。その50周年記念パーティーも盛大な中、昨年秋に姉さんのディナーショー開催含め無事終了したようだった。そんな出会いから、スキーは木島平、志賀高原、などが多くなった。




初日宿泊のパノラマランド木島平ホテルのお風呂。
風呂場が、2階建てでメチャ大きかった




今回バイキングメニューは止めて、買い出し、部屋で食事に!




朝食のバイキングは費用に含まれていました。




お姉さんの勇姿です!!




腕のリフト券には・・年間シーズン券が!!ガンバルナァ!!




二日目はポンポコの湯が経営する、貸切コテージに宿泊!!
薪ストーブ付き(薪も無料)、すばらしいログハウスだった。




素敵な薪ストーブが設置されていた。




マッタリくつろぐ姉さん。この後スクールの先生方と宴会に突入。



翌朝、姉さん作った野菜スープでモーニング!



良い雰囲気で姉さんと記念撮影。姉弟です!!
浜田省吾さん「5月の絵画」ならぬ「1月の絵画」です。




阿藤先生、先生製作の薪、河口湖山荘でこんなに良く燃えました。




阿藤先生宅で備蓄の手作り薪。ザルに一杯もらって帰りました。
材質はアカシヤだそうです。



中野市スキークラブの先生方へ
 先生方にダウンロードしていただくのを含め、すべての写真(問題なさそうなの・・笑)アップしました。ご利用ください。今年も新年から本当にお世話になり、有り難うございました。この場をお借りし、御礼申し上げます。あとですね、歌うたっているビデオもありますが、容量が大きいので追って何かしらのメディアでお送りいたします。







TOPへ